2009年05月15日

ランチでスントゥブ

20090515122054.jpg20090515123721.jpg今日のランチは、九段下の目白通り沿いにある「KOREAN DININGしゃら亭」で、
海鮮純豆腐チゲセット(920円)をいただきました。

セットには、サラダ?、キムチ、ご飯が付いてきます。

見た目には、ボリューム感にかけますが、意外としっかりしています。

辛さも、ちょうど良い感じですが、メインの豆腐が少ないかな。

ま、美味しく頂きました。
posted by きよ at 12:57| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 食べ歩き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
スンドゥブは韓国の豆腐の一種で、固めていない、日本の「おぼろ豆腐」に相当するものを指す。しかし日常の会話では、豆腐そのものよりもスンドゥブ・チゲを指すことのほうが多い。食堂や家庭で一般的かつ安価に親しまれているスープ料理のひとつである。
Posted by 純豆腐チゲ at 2009年05月19日 18:16
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
RDF Site Summary
RSS 2.0
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。